前へ
次へ

賃貸管理会社の選び方

賃貸管理会社にとって肝心なのは、地域に応じた入居者獲得プランをオーナーに提案できるかどうかです。例えば単身世帯が多いエリアでは、家具・家電付きの入居プランなどが選択肢として挙げられます。競争が激しいエリアでは、目を引く広告が入居者獲得に有効になったりします。そうしたプランを豊富に提案できることが、信頼できる管理会社の条件となるわけです。また、レスポンスの早いことも重要な条件となります。空室が発生したり、不足の事態が起こった際には迅速な対応が求められるからです。賃貸管理にとって、入居付けが良くて対応も迅速な管理会社に依頼するのが大切です。そうした業者はホームページの情報量も豊富で、ネットでの評判も高い傾向にあります。ホームページが充実しているのは、それだけオーナーの立場になって作成している証です。オーナーは大事な賃貸管理を依頼するため、真剣に業者を探そうとしているからです。先ずはホームページで2社程度に絞り込み、実際にヒアリングを行って管理会社を決めるのが良いと言えます。

Page Top